汚れた歯をキレイにしたい

ホワイトニングで歯を白くする

食生活や歯の表面に付着した汚れが原因で黄ばんでしまう歯。
以前は歯を削って白い人工歯に替えたり、つけ爪のようなセラミック素材を貼り付けたりといった診療が一般的に行われていました。
近年では、薬剤を使用して簡単に歯を漂白できる‘ホワイトニング’が登場しました。以前のように歯を削ることなく、過酸化尿素を主成分とした薬剤を使用し歯を白くすることができます。
当院では、ご自宅で自分のペースで行える「ホームホワイトニング」を、取り扱っております。

ホームホワイトニング

  • メリット

自分の歯の形に型どったマウスピースに薬剤を注入して、それをはめるだけでホワイトニングができます。自宅でできるので、自分のペースでホワイトニングを行うことができ、希望の白さにすることができます。オフィスホワイトニングよりも安価で、比較的、色戻りは少ないとされています。

  • デメリット

白くなるまでに毎日1日2時間以上装着が必要で、個人差はあるものの、最短で2週間、最長で1ヶ月を要する場合があります。

被せ物で歯を白くする

歯の治療した部分の見栄えを良くしたいといった患者さまに使用するのが、被せ物で歯を白くするという方法です。

オールセラミック

色・透明度などといった面で天然歯との見分けがつかない、100%セラミックで出来た人工歯です。

ハイブリッドセラミック

オールセラミックと比べると審美性は劣るものの、柔軟性があり他の歯に負担を掛けません。素材は、セラミックと歯科用プラスチック(レジン)を混合したもの。

ジルコニア

別名「人工ダイヤモンド」と呼ばれるセラミックの1つ。強度においては、オールセラミックやハイブリッドセラミックより優れていますが、見た目は劣ります。強度があるので、奥歯などにも使用することができます。

すぐにでも白くしたいのか、長期的に白くしたいのか、虫歯の治療後を目立たなくしたいのか、ご自身の性格や「白くしたい理由」などを考え、最適な方法で白く美しい歯を手にしましょう。

価格表

オールセラミック ¥97,200
メタルボンド ¥86,400
ジルコニア ¥54,000
硬質レジン ¥32,400
セラミックIn ¥54,000
ゴールドIn ¥32,400
ハイブリッドIn ¥21,600
  • 症状別のご案内
  • 治療の流れ
  • 院長紹介・診療理念
  • 院内ツアー
  • アクセス